2005年11月30日

初めての浮気2...( 伝説のブロガー)

ダイニングにて...

食事も終わりしばし談笑...

他のババエたちも眠くなったようでみなベットに沈んでいく...

アナも眠くなったのか「シャワーするから部屋で待って」と言った...


アナの部屋にて...

部屋で待ってる間アナの部屋を観察...

アナのベット(二段ベットの下)で横になりフッと上を見上げたら...

何故か折りの写真が真上に貼ってあるではないかw(゜o゜)w


ちなみに隣の二段ベットには2人のババエがいて...

下のババエはヘッドフォンを付けて音楽鑑賞...

上のババエはいびきをかきながら寝てる(プ


更に観察を続けていると二段ベットの柱のあちこちにタガログ語や英語で愛のメッセージが彫られていた...

後で聞いたら以前から彫られてあったらしく前いたババエが彫ったのだろうって事だが...

記念なのかな?(*´З`)(プゲラ



さてさて、シャワーを終えたアナちゃん...

先程のパジャマに再び着替え髪にはバスタオルを巻き登場♪

それだけでそそられましたが、どーしたもんだろう...

折りは帰るべきか帰らざるべきか...


折りはベットから出て...

折り「眠たいでしょ?寝なさい」

アナ「イカウは?」

折り「帰るかな...」

アナ「仕事何時から?」

折り「お昼から...」

アナ「じゃあイカウも寝なさい」


ちゅうことになり二段ベットの下に二人で寄り添って寝ました...


ん???

我慢できるわけありませぇ〜ん...


ご想像通りの展開でつ...

しかも…アナちゃん…バージンですた(^w^)ぶぶぶ


これが後に大変な事になるとはその時は想像もしていなかったが......


そりはあえて書かないでおこう...(プ
posted by 伝説のブロガー at 15:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

初めての浮気1...( 伝説のブロガー)

今は何かと現地がアツイ!みたいなんで急いでUP!
(てか、かなり内容飛ばし飛ばし(プ)

さぁ〜現地ネタまであと一歩( ̄ー ̄)ニヤリッ


リサと知り合って一年後に結婚して更に三年...延べ四年間はまったくパルパロしていなかった折り(^_^ゞ


しかし、ある人に連れられて行ったお店で運命的な出会いをしてしまった!


これまた今はもうないが池田界隈の某L店...

ビサヤの子で明るく楽しいFTのアナちゃんでつ


アナ「アサワありますか?」

折り「コンティラン!」

アナ「あひゃひゃひゃひゃ♪」

アナ「恋人ありますか?」

折り「マラミ!」

アナ「あひゃひゃひゃひゃ♪」

そんな楽しい会話をして、ただ楽しんでいだけだった...

次第に他のババエたちとも仲良くなり...

ある日、他のババエたちの提案で「アナの料理を食べなさい!美味しいよ」って話になり
THに行くことになってしまった...(^_^ゞ


アサワには朝早くから仕事と言い朝6時に家を出て真っ直ぐTHに向かう...

途中電話で場所を聞いたが南区?あかのれん?( ̄▽ ̄;)サッパリワカラン


お店は池田界隈なのになぜTHは南区なの?間違いじゃないか?


とその時は思ったが言われるままにTH近くまで行った...

再びわからず電話をしたら「待ってて」と言われ...数分後パジャマ姿のピナが二人、こっちに歩いて来た...

アナとレイアだ!

二人を車に乗せ案内してもらい着いてビックリ!!


掘っ建て小屋?(*_*)

中に入るといわゆる2DKかな?

真ん中にダイニングがあり左右に部屋がある...

左側の部屋に3人、右側の部屋に4人...

アナは左側の3人部屋にいて二段ベットを一人で使っていた...
(他は全て二段ベットに2人づつ)


アナ「今ごはん作ってるから待っててね」

折り「おぽ」


出て来たのはシニガンナバブイ!

確かに美味いが普通?(*´З`)(プゲラ


続く...
posted by 伝説のブロガー at 13:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お見合い?...( 伝説のブロガー)

折りの知人でPPを経営してる当時50歳の人がいた...

嫁さんはピナでその店でママをやっているのだが、その知人は別の店にも愛人がいるという...
(後からわかったがその愛人とはやってない...そりは愛人と言うのか?(プ)


知人「愛人の店にマガンダがいるぞ!紹介してやろうか?」

折り「是非ユルシク♪o(^-^)o」


ちゅーことで今はもうないが池田界隈の某G店へ

遅い時間に行ったのでお客は知人と折りの二人だけ!

知人はカウンターが好きなので二人でカウンターに座りますた...

早々知人の愛人が着てご挨拶のあと一人のババエが折りの横に座りご挨拶...

ん?無茶苦茶タイプでつ( ̄ー ̄)ニヤリッ


背は160cm弱くらい...
顔は大袈裟でもなんでもなく「ニコールキッドマン」に似ていた!

pnaらしからぬ真っ白な肌に細くて長い足そしてマラキスーソときたもんだ...合格!(^-^)ウンウン


まさに神様仏様知人様だ!


会話も楽しく2時間が妙に短く感じたのを覚えている...(ホントに短かったのかな?(プ)

仕事の関係上遅い時間しか行けなかったができる限り逢いに行った...


そして次第に仲良くなりあっちからお誘いが(´ω`)ムフッ♪

あっ名前書き忘れた...リサちゃんでつ♪(当時21歳OS)


リサ「今日遅い時間休みよ!今から会いたい」

折り「バハイどこ?」

リサ「千種区の○○...信号を...左に...すぐ右側...」

流石にOS歴2年...日本語が上手い(プ


到着すると部屋までおいでというのでお邪魔した...

2DKの部屋にはアテ(知人の愛人)、アテの彼氏(pno)、アテの子供、ベビーシッター、そしてリサの5人で住んでいる...

しばらく二人でソファに座りP国のビデオを見ていた...

リサは次第に寄り添って来て「二人でどっか行こうか?」と囁いてきた...( ̄ー ̄)ニヤリッ


そして...


リサ「シャワーするからちょっと待ってて」

折り「シャワーいらないよ!一緒にすれば....」

リサ・折り「(#^.^#)」


いやいや、まさにアイコンタクトというヤツですな!

目でお互いわかりあってしまった(^w^)ぶぶぶ


そして二人は同棲...


そして二人は結婚...


そして二人に子供が...


そして二人は離婚(プ
(同棲から数えて4年弱だったかな?)

離婚してもう5年近いので原因なんかは後日ブログにでもUPするかな...


はぁ〜...子供元気かなぁ〜(T_T)
posted by 伝説のブロガー at 01:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

皆勤賞Part2...( 伝説のブロガー)

迎えに行ったはいいが下にはまだお客たちがいる...

どーしたもんか?とマリーに聞いてみた...

マリー「大丈夫!ローソンの前でマテテ!」
(そのローソンは今はもうない)

マリーのマンションから50mほど離れたローソンで待つこと30分...

ニット帽にサングラスをはめマリーがやって来た!(完璧に誰かわかる変装だがなぜかばれなかったみたい(プ)

さて、うちに向かったのだが
うちと言っても当時はマンスリーマンションにいた折り...(*´З`)(プゲラ


途中買い出しをしながら(うちで何するべ?)と考えていた...


ワンルームにベットしかない小さな部屋なので座るところはベットだけ...



ありゃりゃ...マリーちゃんいきなり寝転がってしまった...

おもむろに横に寝転がる折り...

おもむろにキスをする折り...

マリーちゃん!なんでキスをするとき目が開いてるの?恥ずかしいディバ?(*´З`)(プゲラ

二人でケラケラ笑ってしまった(^_^ゞ


それがマリーちゃんのファーストキスですた(´ω`)ムフッ♪

キスから教え…上着を脱がせ…パンティ一枚の姿にして…さぁこれからって時に...

プルルルル...プルルルル...

マリーの携帯が鳴った(>_<)

お客なら無視と思ったがどうやら一緒に休みだったアテから...

マリー「ハローアテ!バケッ?」

アテ「ナサンカ?」

マリー「○○のバハイ!」

素直に言ってるし...( ̄▽ ̄;)

アテ「パンとミルク買ってきて!今から!」

マリー「…おぽ」


ちゅうわけで心配症のアテのお陰で帰宅することになってしまった...orz


ちゃんちゃん♪(*´6`)(ぶほぉ


追伸...
現在マリーは何歳だろうか...25,6歳?くらいかな?
ちょっと前までは界隈で見掛けた...

遠くからでも大声で必ず折りの名前を呼んでたっけ(*´З`)(プゲラ


風の噂では真面目なマリーはその後も一生懸命仕事してかなりのオカニをキープできたと聞いている

またパパさんも出来て幸せだと聞いている...


まぁ折りと一緒にいたら幸せになれたかどうか自信はないが...

少なくとも折りと少しでも関わった子たちは幸せになって欲しいもんだ...



どこか知らない場所にいたとしても.......

−完−
posted by 伝説のブロガー at 00:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

皆勤賞Part1...( 伝説のブロガー)

折りは知人と二人で名古屋である商売をしていた...

ここでどんな商売かは誰も興味ないだろうから…(自粛)


んで、その商売でほとんど毎日20万〜100万の収入があったので

毎日のように池田界隈の某D店でオープンラスト...(皆勤賞もんでつ♪)

(某D店は今はもうないが場所と名前とを変え今も元気に営業中)


そこで当時17歳の自他ともに認めるバージンのマリーちゃんと出会った...

一ヶ月半くらい毎日通ったので話なんかはワンパターンだし

古い話なんで会話なんて殆ど覚えちゃいません(プ


ただはっきり覚えてる事が一つある...

当時タレントで真面目な彼女は月に2回の休みも一度も休んだ事がなかった...

そんな彼女が一度だけ風邪で休みをしたんでつ...

目がクリッとして見た目にも幼い彼女は結構人気者だったので

休みの日を聞き付けたお客たちがマンションの下からガンガン電話してきたらしい...

そんな愚痴を折りにしてきて...話が弾み折りはつい「うちに来る?」と言ってしまった(^_^ゞ

マリー「ちょっとマテテ!下見て来る」

折り「いやいやイカウ風邪でしょ?」

と言ったが既に電話は切られてますた(*´З`)(プゲラ


しばらくしてマリーから電話があり...

マリー「今から迎えに来て!」

折り「ラジャー(^O^)/」


勿論...飛んで行ったわさ( ̄ー ̄)ニヤリッ
posted by 伝説のブロガー at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

友PとPart4....( 伝説のブロガー)

一つのベット(シングルベット)に男と女が一緒に寝て何もしないなんて男の恥!
いゃ、女も恥になるだろう...


魅力がないならまだしも可愛さならレニーに負けず劣らず!しかもかなり若いし(プ

残念ながらスソは小ぶりですがウトンはちっちゃくて下半身は最高レベル♪(´ω`)ムフッ♪


細くて長い足、クビレたウエスト、釣り上がった尻...

(´ω`)ムフッ♪

ん?前置きが長いって?
はい...我慢できましぇんですた(^w^)ぶぶぶ


レニーちゃんゴミンナサイm(__)m


ゆっくり自然に前戯に取り掛かる折り、やや抵抗しながらもそれを受け入れてるユミ...

喘ぎ声というよりも小さな吐息みたいな...


可愛い...(´ω`)ムフッ♪


しかし、いざって段階になったら激しく抵抗しだした...(ちょっと目が潤んでる)

レニーに対する罪悪感なんだろうか...、

しかしこんなところで止められますかっての!

嫌がりながらもアソコはバサバサなんで勝手にOKと受け取る折り(プ

正常位でヌプッ...ヌプッと....(^w^)ぶぶぶ

起こして座位...騎乗位...

そこまでしておいてから...

ユミ「やめて...アコ泣いちゃうよ」

折り「バケッ?」

ユミ「レニーが可哀相(T_T)」

折り「もう遅い…いやか?」

ユミ「・・・・、いやじゃないけど...」

折り「やめるか?」

ユミ「・・・・、イジワル(T_T)」

折り「イカウ、バサバサじゃん」

ユミ「ヒンデ〜〜〜(T_T)」


そのあとフッキレたように激しかったがその時思った...ユミはMだと

そして折りはSだと(プ
posted by 伝説のブロガー at 00:22| Comment(9) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友PとPart3....( 伝説のブロガー)

名古屋に帰る途中の車の中でおもむろに服を着替えだすユミ...

折りは気になりながらも一応見ないようにしていた...

着替えが終わると上は白いTシャツだけ?
かわいらしいウトンがポチッと出てますけど...(⌒¬⌒)ヨダレ‥


何気に軽い冗談を飛ばしながら(ヨダレ垂らしながら)触ってやったわ(^w^)ぶぶぶ

そんな和気あいあい?のドライブも終わり
ユミのアパートに着きホッと一息したらもう夜中だった...

普段1DKのひと部屋はユミが使い、折りは別の部屋のソファで寝てるんだけど...

いつもユミは寝るギリギリまで折りと一緒にソファでTVを見たり無駄話をしてたりする...

しかもたま〜に例のセクシィランジェリーを着ていたりする...

(´ω`)ムラムラ♪

シャワーした後なんかもバスタオルだけで歩き回ったりする...

(´ω`)ムラムラ♪


きっと友達(レニー)の彼氏という事で気を許していたのかも知れないがあまりにも無防備ではないか...

てか、マジでタマリマセンよ(´〜`;)ナマゴロシ


折り「そんな格好してたらレイプしちゃうぞ!」

ユミ「ダミィ〜!」

折り「ダミだったらそんな格好するダミィ〜」

ユミ「我慢しなさいハァ〜(^-^)」


おちょくられてるのか?(T_T)

ユミ「もう寝るよ...オヤスミ」

折り「はいはい、オヤスミ...」


ちょっとムカツキながらもTVを見て気を紛らす折り...


するとベットルームの方からユミの声が聞こえる...

耳をすますと...

ユミ「こっちで寝ていいよ♪」

折り「ん?」

(折りの聞き間違いか?)

折り「何?なんか言った?」

もう一度耳をすませて良〜く聞いてみる...

ユミ「こっちで一緒に寝てもいいよ♪」

( ̄ー ̄)ニヤリッ

折り「マジ?マジ?マジ?」

ユミ「寝るだけな!」

折り「(*´6`)(ぶほぉ」


しかし、、、寝るだけと言われても一つのベットに男と女...寝るだけなんて...
んなわけないわな(^w^)ぶぶぶ
posted by 伝説のブロガー at 00:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

友PとPart2....( 伝説のブロガー)

24時間経過しましたので続きを...(*´З`)(プゲラ


ユミの日常生活は夕方5時頃に起きてシャワーやら化粧やら...

その間にある電話は大事なお客しか出ない(^_^ゞ

しかも自分から電話しているところは見た事がない(*´З`)(プゲラ


そんなんだから可愛いのにお客は少なく朝方2時すぎには必ず帰宅してくる


帰宅後、折りと暫く会話をするのが普通になった頃、ユミからお誘いがあった...

ユミ「今度の休みに福井の従姉妹のバハイまで一緒に行かない?」

折り「ん?いいけど…何しに行くの?」

ユミ「従姉妹たちとプールに行く」


当日折りの車で福井まで...

従姉妹のバハイは古いアパートだが2DKで従姉妹夫婦と子供が二人...

プールで遊んで...さて名古屋に帰ろうと思ったら従姉妹が泊まっていけと言う...

ユミ「どーする?」

折り「どーするって。どーやって寝る?」

従姉妹「あなたたち二人はこっちの部屋で...」

ユミ「どーする?」

折り「一緒に寝るの?(プ」

ユミ「・・・・」


結局帰ることになりますたが...


この出来事がユミの意識を変えたのだろうか....このあと意外な展開に....(*´З`)(プゲラ
posted by 伝説のブロガー at 00:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

友PとPart1....( 伝説のブロガー)

なかなか坊さんがUPしてくれない...
待ってらんないので再開しまつ(プ


結局レニーはまだ仕事をしたいと言い子供はおろすことになった...

おいらにとって人生最初の子供だったのでマジで心痛かったが仕方がない...(T_T)

折りは費用を全額用意したのだがレニーは二人の問題だから費用は二人で半分づつ出そうね!と涙目で言った...

自分も半分だしたいと…優しいなまん

しかし、なんとなくそれ以来二人は段々離れてしまった...


そんなおり名古屋に帰ることになる折り...

帰って来たは良いが住むところがない…

お金もないので困ったがどうせ誰かの家に泊まるなら....やっぱババエがいいよね(o^-')b

(懲りないやっちゃなぁ〜)

ふっと頭に浮かんだのはナゼかレニーのルームメイトだったユミの顔…
(「偶然の出会い」参照)

バハイの場所も間取りも知ってるし…(^_^ゞ
レニーが東京にいるって事はもしかしたら一人かな?と思い連絡してみた(折りって悪人?)


色々話していたらユミは今一人で住んでいるから怖いし淋しいという
で、意外にも二つ返事で同居をOKしてくれた....
(言ってみるもんだ(^_^ゞ)

まぁ一週間くらいで稼いで自分の部屋を借りようとは思ってましたが...


またヤッてしまうのか...折り...ホント懲りてなぁ〜い(*´З`)(プゲラ
posted by 伝説のブロガー at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

レニーとキム...( 伝説のブロガー)

レニーが岐阜に戻ってきたのだがその数ヶ月後に入れ代わりのように折りは東京に行ってしまった...

その間の話が六本木のキャンディ、錦糸町のジーナ、新小岩のキムである


そしてキムとの鴨活動を熱心に続けていたさなかにレニーから連絡があった...


レニー「アコいま歌舞伎町にいる!イカウも東京ディバ!会いたい!」

折り「タラガ?行くとき電話するよ」

レニー「早くヤリタイ!」

折り「会いたいじゃないのか?(^_^ゞ」

レニー「アイ!間違い、でも同じディバァ〜?」


そんな悩ましいお誘いを断るわけもなく翌日行ったわさ...(^w^)ぶぶぶ

新宿歌舞伎町風林会館の裏手にある「フェイセス」というお店...


ワンセットこなすといつものように?一緒に帰ることになり送っていく途中で...

レニー「アパートはアテたちがいるからMB行がいい」という

アパートに向かう途中のMBを探したがなかなか見つからない...

我慢できない二人は運転しながらお互い触る触る♪

しまいにはレニーちゃんがパクッと...(´ω`)ン〜ン♪マサラップ


なんとかMBに着いた二人はむさぼるように...(^w^)ぶぶぶ


しかし、久しぶりに再会し○○してる時にキムから電話が入った...(もちろんサイレント)

無視ですわな...(^_^ゞ


しかし、MBで寝てしまった時にレニーが折りの携帯がピカピカしてるのを発見したらしく

着信「キム」...

流石ベテラン!読めるのね...( ̄▽ ̄;)


しかも出てるし...(*´6`)(ぶほぉ


レニー「●◇□◎▲☆@#℃...」

キム「□◆▼★§¥◎◇...」


訳わかりません(*´З`)(プゲラ


レニー「キムって誰?どこの店?恋人か?(−_−メ)」

折り「ハートビートって店。一回行っただけかな...f^_^;」

レニー「もうダメな!消しなさい!」

折り「はいm(__)m」

レニー「他はないか!全部消しなさい!」

折り「はいm(__)m」

レニー「・・・・」

しばらく黙ったままである...

おもむろにトイレに行くレニー...

なかなか出て来ないのでトイレのドアまで行くと...

「グスン・・・グスン・・(T_T)」

と泣いている...(>_<)


ドア越しにひたすら謝りますた...



やっと出てきたレニーといつになく熱い熱い熱〜い抱擁をして...


一ヶ月後、、、え?おめでたですか?( ̄□ ̄;)!
posted by 伝説のブロガー at 18:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レニー再び...( 伝説のブロガー)

話は飛ぶが、東京に行ったレニーはあっちで仕事をしていた

もちろん豆に連絡を取り合っていた(ピナカタイプだから)

場所は新宿区役所近くの丸源ビルだったと思う...

その頃の折りは名古屋にいたのでそこに行った事はない...


数ヶ月後、岐阜の柳ヶ瀬に来たと連絡があり
それならって事で会いに行った...


レニーは「ワンセットだけで良いから終わったら迎えに来て」と言った...

言われるままに迎えに行きアパートに連れて行かれ
中に入るとありゃまババエいっぱい(^_^ゞ

大きなベットがあったのでそこでウトウトしてたら

他のババエがあれ食うか?これ食うか?ってたくさん食べ物を持ってきた...

確かにその頃の折りは今ほど太ってない極々標準的な体型だったからピナたちからしたら

「たくさん食べてバブイくなりなさい」って事だろうか...orz


布団の中にいた折りにレニーが寄り添ってきた...

折り「寝るならパジャマに着替えなさい。あっ!あのランジェリーでも(^w^)ぶぶぶ」

レニー「あとで...」


気をきかせてかババエたちが一人づつ違う部屋やシャワーなどに消えて行く...


以前はタイプすぎて手も出せなかったが久しぶりの再会と店内での会話やアマイアマイで何となく「行ける?」と思ったので...


ベットの中でヤカップ...無抵抗(´ω`)ムフッ♪

服の上からスーソを触る触る...無抵抗(´ω`)ムフッ♪

Gパンの上からペクペクを触る触る...ちょい抵抗(*´З`)(プゲラ


レニー「ここはダメ!外行く...」

折り「はい♪」

近くのJOYってMBで初めて二人は一つになった( ̄▽ ̄)エヘッ

その後は店に来てとは一度も言われなかったが閉店後迎えに来てってのはしょっちゅう...(^_^ゞ

まぁしょっちゅうは行けないのでたまぁ〜に行きましたが、いつもJOYでENJOY(^w^)ぶぶぶ
posted by 伝説のブロガー at 10:18| Comment(11) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

新小岩パート2...( 伝説のブロガー)

さてさて鴨が葱しょっての同伴ですが今回は為になった同伴ですた

行き先はご想像通り焼肉屋なんですが(プ

元々お子様でチャビのキムは恥じらいもなく食う食う...orz


その時点で恋愛感情など全くないと悟りますた(*´6`)(ぶほぉ

やっぱ好きな人の前ではなかなか大食いはできんからね...


ちゅうことで頭を切り替え「ピナを観察&ピナとは?」ちゅう問答をしました!

まずピナは18歳ってーのが節目で18歳の誕生日が日本で言う成人式にあたるとか...

18歳以前での恋人はBFだけ!18歳になって最初の恋人が本当のファーストラブだとか...

プロポーズは必ず男からで花束を渡すのが決まりとか...

そしてバージンには白い花束だとか...

etc....


よくしゃべるキムだからこそ色々聞けたんだと思いますが

16歳の子にピナ攻略法を色々教えてもらっちゃったよ(´ω`)ムフッ♪


その後店内でもヘルプのアテに同じような事を聞き再確認!

いやぁ〜本当に勉強になりましたm(__)m


ところで、、、
実は同伴中にあの被り客から引っ切り無しに電話があったが話に夢中で一切無視していたキムちゃん

折りはアテと話込んでて気付かなかったが店に来てキムに文句言っていたようです...

あとでキムから聞いたんですが...
「折りとキムは恋人同士だろ」
「ホテル行ってたんだろ」
と無茶苦茶なことを言ってたようでかなりのヤキモチ焼きやさん

違うよ。折りたちは肉を焼いてただ〜け

と言いたかったよ(プ


かくしてこのままお子様のキムと末永く恋人ごっこを続けました...

あのレニーが東京に現れるまで.......
posted by 伝説のブロガー at 18:33| Comment(3) | TrackBack(1) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新小岩パート1...( 伝説のブロガー)

新小岩に「ハートビート」という結構知られたPPがあるけどご存知の方はいるかな?
※たぼんまだあるじゃないかな...


でかいステージに映画館みたいな座席配置(プ

たまたま行った日はコスプレの日で看護婦ピナ、女子高生ピナ、悪魔ピナなど...(プ


今思えば衣装に騙された感じはあるがみんな可愛かった...

そこでも一人ハマリかけたババエがいた...


チャイニーズ系でちょっとチャビだが可愛いババエ...
名前は確かキムだったかな?!(ちなみに時期はずれのサンタさんの格好だった)


性格がちょいキツイ子でよく手が出るがまだ16歳だから許していた...


営業電話は非常にマコリット!
電話するとすんごい長話になる(*_*)

とにかく良くしゃべる子だった...


で、しばらく通っていて気が付いたが、折りが行くといつも同じ被り客がいた...

その客はなぜかいつも折りをチラチラ見てる

キムも気にしているようで店内ではなかなかアマイアマイはできない(^_^ゞ


ちゅうことでまたまた同伴とあいなりました♪


さて、どこに行ったのかはパート2にて...(^w^)ぶぶぶ
posted by 伝説のブロガー at 16:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

錦糸町3...( 伝説のブロガー)

ジーナにはず〜と鴨をしていたがそれでも会ってる時は幸せな折り(^_^ゞ


実際SPまでしっかり鴨やりますた(高校生用語で言うとBまではしたかな?)(*´З`)(プゲラ


心痛いことは一切なく擬似恋愛の楽しさを知った唯一(?)の相手だったかも...

その後しばらくして葛西にカンバックしたらしく店までは行ったんですが
なぜか表の写真を見て入るのをやめた記憶があります。。。


なぜ入らなかったのか...

喧嘩したわけでもなく...

会いたくないわけでもなく...

ただなんとなく入らなかった...


わかる人にはわかるかな?このキムチ(プ
posted by 伝説のブロガー at 21:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錦糸町2...( 伝説のブロガー)

ジーナの可愛いところは容姿もさることながら一番は声だった♪


甘えん坊さんみたいな声と言えばわかるだろうか...
お願いされると何でもOKしたくなる(^_^ゞ

で、勿論同伴もOKするわな(プ


一週間ぶっ続けで通い(つってもワンセットだけですが)
ジーナから同伴ターヨと言われ何から何まで言われるままに...


TH(タレントハウス)は亀戸だったかな?まで迎えに行きTHの下で30分待ったなぁ〜懐かしい...(プ

ピナの定番GパンにTシャツで出てきたジーナは店での雰囲気とは全く違いスッピンでかわゆいかった(´ω`)ムフッ♪


こんな子をMBに誘うわけもなく...
ってかそんな度胸もテクない頃のことなので鴨道まっしぐら.(*´6`)(ぶほぉ


折り「どこ行きたい?」

ジーナ「天麩羅たびたい♪たびたことない!美味しいだって!」

折り「OK!探すわ(^_^ゞ」

土地勘がないのでぐるぐる30分くらい探しますた...

ジーナ「こっちだよ」

折り「知ってんのかい?早く言ってよ」
と心の中で呟いた(^_^ゞ


エビ天麩羅を頬張るジーナのまた可愛いこと...

マジでエビになりたかった一瞬ですた(*´З`)(プゲラ


そんなお鴨さんにも営業を忘れないジーナは店の下につくとディープなキスをしてくれた♪


今なら調子に乗ってエロエロ触っただろうが...


良い思い出だ・・・


まだ続く...(プ
posted by 伝説のブロガー at 19:34| Comment(4) | TrackBack(1) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錦糸町...( 伝説のブロガー)

伝説はまだまだ続く...(^_^ゞ


ある人からマガンダ情報を得て首都高を飛ばし一路「錦糸町」へ

芝公園入口から銀座を追加し6号向島線へ(だったかな?)

首都高を降り左折すぐまた左折で着いたところは錦糸町の一角にある「スノーホワイト」ってPPでつ


さて、入店したらビックリ!ババエたくさんo(^-^)oマガンダたくさんo(^-^)o

どの子にしようか迷うおいら...

その中でスパニッシュ系でやや色黒、むろん折りのタイプでパヤットマラキスーソのジーナちゃんを指名♪

少しはタガログ語がわかるようになった折りはタガログ語を駆使してラブコールを送る...

しかし、周りのお客もほとんどタガログ語が使えるようで...ん〜なにかな?別世界?(*´З`)(プゲラ


マガンダたくさんで店内活気があるんで毎日忙しいみたい

ってことはライバルたくさん?(*´6`)(ぶほぉ


決して近い距離ではないがその頃はピナに夢中のギャランドゥだったから

毎日通ったわさ!



続く...
posted by 伝説のブロガー at 12:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

脱線シマ〜ス2...( 伝説のブロガー)

折りのマンションに着いたはいいがハニーはまともに歩けない...(^_^ゞ


優しく介抱してベットに寝かせ...

服を脱がせ...

ブラを外し?...(ジュル♪)

スゲー巨乳ちゃんじゃん!( ̄□ ̄;)!

小麦色の肌に可愛らしい小さなウトン...

思わず吸い付いちゃったよ♪

ハニー「あん♪ああぁぁ〜♪...んふっ♪」

むっちゃ感じてまつ( ̄ー ̄)ニヤリッ


イタダキマ〜ス(チャッピー風)

◎◆□●☆♀♂・・・・(-。-)y゜゜゜゜スゥー


昼すぎに起きた二人は満足感でいっぱい

ハニー「お腹すいた。私のマンション行く一緒に食べる」

折り「ラジャー(^O^)/」


ハニーのマンションに着いたが折りより綺麗なマンションじゃん!

早々に御飯を作るハニー...

出てきたのはなんかお米が入ったスープみたいな...
あと定番のキムチ...

キムチは韓国から輸入したらしいく冷蔵庫の一段にプラスチック容器一杯に入っていた

そして・・・・・

◎◆□●☆♀♂・・・・(-。-)y゜゜゜゜スゥー


ハニー「今日仕事休むね(^-^)」

折り「ラジャー(^O^)/」


こんなことの連続ですた(^w^)ぶぶぶ



ある日、ハニーから仕事終わって夜中に電話があったのだが

ヨッパになっていてくどかった...

翌日は朝から仕事があったので丁重にお断りしたのだがそれでもくどいので電話を切って放置した...


プルルルル…プルルルル…プルルルル…

ハニーと思い出なかったがチラッと見ると近所でカラオケスナックをやってるマスターからだったので...

折り「ん?どうしたですか?」

マスター「ハニーがうちに来て泣いてるよ!迎えにきてくり」

( ̄▽ ̄;)

折り「わかりますた(T_T)」


ハニーを拾い折りのマンションに連れて行ったらヨッパなんでバタンキュ(T_T)

隣でイビキかいて寝てやがる(-.-;)

まぁお疲れなんでしょう!その日は静かに寝かせてあげました


更に翌日もヨッパで仕事終わって夜中に電話!

ハニー「迎えに来て!」

折り「眠たい(T_T)」

ハニー「会いたいよ」

折り「またヨッパでしょ!ヤダよ」

ハニー「わかっわ!一人で帰る!バカッ!」

プープープープー・・・

半ギレして切りやがった!(-.-;)


再びハニーからコール...
泣いている...

ハニー「痛い〜痛い〜痛い〜(T_T)」

折り「は?どーした?」

ハニー「痛い〜痛い〜痛い〜(T_T)」

それしか言えんのか?(T_T)


仕方なしにハニーのマンションまで行きますた...

ドアを開けると...


( ̄□ ̄;)!?


床が血みどろなんですけど...

周りを見ると、全身を見る鏡が粉々に割れている

その横で泣きながら倒れているハニー...

カカトから夥しい血が出てまつw(゜o゜)w

折り「どーした?!」

ハニー「・・・・シクシク」

要は怒りで頭に血が上り鏡をおもいっきり蹴ったようだ...

カカトを洗い周りの血を拭きハニーを担いで病気へ連れて行きました

それ以来韓国人もピナ並の瞬間湯沸かし機であることを知り

それが頻繁に続いたので次第に離れていきました


まだ色々あったのですがハニーの話はここまでにしときます!


暫くしてピナに戻りまた離れ少しハポンを熟しまたピナへ( ̄▽ ̄)エヘヘヘ〜
posted by 伝説のブロガー at 20:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脱線シマ〜ス1...( 伝説のブロガー)

ちょいと韓国人ネタに脱線しまつ....一回だけ我慢してね(^_^ゞ


ご存知の方もいると思うが赤坂には沢山の韓国クラブある

折りが連れて行かれたところの名前は忘れたがひらがなで三文字のお店だったと思う
界隈でいうと中箱になるのかな?20人くらいのホステスがいた

折りたちは5人で入店したのだか折り以外は韓国人ベテランばかり(おじさんばかりでつ)

ヘネシーをちっちゃいワイングラスみたいなヤツにストレートで入れ
一気に飲むのがご挨拶みたいで何杯飲まされたことか...(T_T)

あっという間に「ヘネシーもう一本!」

で、韓国人って白くて美人で肌がつやつやなんでつが
ただ一人、小麦色したマルシア似の可愛い子がいたんです

確か名前はハニー!オニ(=アテ、お姉さん)が多い中では一番若いのかな?(当時22歳)

周りも気をつかったのか一番若い折りの横に座らせた...

楽しい時間が終わりお会計は15万くらいだったと思う...w(゜o゜)w

お店も調度閉店だったので一人のオニがアフターを要求しヨッパのおじさんたちはニコニコでOK(*´З`)(プゲラ

男5人女5人で一路「歌舞伎町の某オカマのお店」へ

韓国人のオカマの店なんですが見るからにオカマ(てか、おっちゃん?)もいれば
めっちゃ綺麗なお兄ちゃん?もいた(^w^)ぶぶぶ

ショータイムは本格的でSMの女王様の格好で次第に脱いでいくんですが...

乳もアソコも全く女のソレでした(´ω`)ムフッ♪


そんなめっちゃ楽しい時間も終わりに近づいた頃にはみなさんベロンベロンで

あのハニーちゃんまでベロンベロン...

おじさんたちは折りにハニーを押し付け帰ってしまう

タクシーを拾い

折り「ハニー!マンションどこ?」

ハニー「四ッ谷○丁目...むにゃむにゃ」

折り「(ドライバーに)四ッ谷○丁目まで!」

ハニー「ねぇ〜あなたの部屋で寝る...むにゃむにゃ」

折り「(マジですか?)( ̄ー ̄)ニヤリッ」

折りは余計な事を聞かずにそのまま運転手に「麻布十番」と言っていた....
posted by 伝説のブロガー at 16:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

六本木のPP...( 伝説のブロガー)

初心者ネタはレニーのように純愛路線が意外にも多く(ほとんどは鴨でしたがオカニないから小鴨かな?)

内容的につまいないからワープしまつ(*´З`)(プゲラ



さて、20代も終わろうという頃、思い切って転職して東京に行っちゃった折り

住んだところは港区でつ

名古屋なら港区と言えば中心から離れていてお世辞にも都会というイメージはないが

東京の港区と言えばまさに東京の中心に位置する

折りのいたところは麻布十番という所で色んな国の大使館があり芸能人の屋敷や芸能事務所なんかもある

韓国人が多いせいか韓国料理店や焼肉屋が沢山ある事でも有名である


そこから「いもあらい坂」という坂をのぼるとあの六本木の繁華街でつ

だから夜な夜な歩いて行くのでつ(*´З`)(プゲラ


良く行ったPPは「メスティーサ」と「シャングリラ」だったかな?


はっきり言おう!「ババエのレベルは超一流」(´ω`)ムフッ♪

※ちなみにその頃の界隈も今より全然レベルは高かったけどそれより更にハイレベル!


スパニッシュな顔立ち(美形)

細く長い足(そそる)

スマートなのに巨乳(ナイスバディ)

マジで聖地ですた(゜∀゜)アヒャヒャ!!


まぁ日本人のクラブや当時全盛期のランパブなんかもたまに行きましたが

その頃はピナに夢中のギャランドゥ(プ


話を戻して「メスティーサ」にいたキャンディちゃんの話をしましょうか!

メスティーサで最初に指名したのはライカというババエでした

一時間行けば最低15Kだから結構な出費ですが

それでも会いたくて行ってしまう...

小柄だったが色白でスパニッシュな顔立ちとスマートだけど巨乳でまだ18歳♪

結局、アマイアマイに騙されてかなり使いましたがRWしていつの間にかいなくなってしまった(T_T)


傷心...でも、ふらっと店には行ってしまう(プ

まさにPP中毒患者の折り、若干28歳(*´6`)(ぶほぉ


傷心の姿が良かったのか傷心に付け入られたのか(プ
近づいて来たのがキャンディちゃん

色黒でしたがすらっと背が高くスパニッシュな顔立ちとスマートで巨乳♪もう最高でつ(´ω`)ムフッ♪

さぁアマイアマイ再開〜〜

チークダンスなんか踊ったりもしてる折り(苦笑)


帰る時にはアマ〜イDキスなんかくれちゃって
まさにキャンディちゃんって名前がぴったんこ(´ω`)ムフッ♪


しかし、
そんなある日、仕事の絡みで韓国人のお店に何度も連れていかれ

いつの間にか韓国人の恋人なんかができちゃいまして...

気性の荒い韓国人女性だけに遊びもできない...orz


キャンディちゃんからの電話も出られなくなり次第に離れてしまう二人...(┬┬_┬┬)ウルルルルー

(心の声:折りは優しいピナが好きなんだよぉ〜)


すると知らない番号の着信が…

出てみると...キャンディちゃわんだぁ〜o(^-^)o


キャンディ「久しぶりツミタイさん」

折り「ごめんごめん仕事が忙しくて(^^ゞ」

キャンディ「アコもうメスティーサ辞めた」

折り「え?どこにいるの?」

キャンディ「グンマ」

折り「群馬?なんで?」

キャンディ「従姉妹いるから...ねぇ冷蔵庫買って!」

折り「は?なんで?」

キャンディ「ないもん!」

折り「オカニないよ」

キャンディ「じゃあ洗濯機と乾燥機買って!」


一気に醒めました...(T_T)


なんかどーでもよくなり、その後しばらく韓国人に方向転換してしまったのです...


まぁ半年後にはまた(^w^)ぶぶぶ
posted by 伝説のブロガー at 16:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

純愛...( 伝説のブロガー)

折りとレニーの雑談は続く...

いつの間にか「ヤル」の二文字は頭から消えていた...

それほどレニーとの雑談は楽しくてしょーがなかったのかな!?

3時間はゆうに話込んでたと思う(^_^ゞ


結局、、、


レニー「眠くなってきた」

折り「じゃあ折り帰るわ」

レニー「わかった!」

折り「明日は仕事?」

レニー「おお」

折り「じゃあお店でな」

レニー「わかった。お休み...」


相当眠かったのだろうかなんとなく淋しそうな顔にも見えた

その後二人は良く遊びに行くようになった
のちにレニーは東京に行ったのだが
それまでの名古屋にいた時期はキスしかした事がなかった。。。


まさに純愛を貫いた!


今の折りでは考えられないがそれほど強烈にタイプだったのだろう...


そして今思えば知らない男をいきなりアパートに入れたことも...わかる

色々な縁がその時は重なり合ってたのよ


※このあとレニーは東京に行っても連絡があり、その後岐阜に来てまた二人は繋がった!
本当の意味で繋がったのである
posted by 伝説のブロガー at 23:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。